不動水産のこだわり

 

自主検査のとりくみ

岡山事業所内に衛生検査室を設置し、品質検査と微生物検査を行っています。

一般的な病原菌の検査、理化学検査に加えノロウイルスの検査も行って居り、入荷した原料、製造している環境、出来上がり製品等を緻密に検査し衛生的で高品質の製品が出荷出来るよう設備やシステムが整備されています。

不動水産のこだわり

かき製品生産工程

生かき生産工程原料入荷→保管→検品→洗浄→異物除去→計量→包装→検品→包装→金属検知機→氷入れ→封函→出荷

*袋パックライン×2ライン、レギュラートレイパックライン×1ライン、ワイドパックライン×2ライン、特注品のライン×1ラインを設置し、製造から納品までの時間を短縮しています。

冷凍かき製品生産行程

原料入荷→保管→検品→洗浄→異物除去→凍結→グレーズ(表面に氷膜を付けかきの乾燥を防ぐ)→計量→仮包装→保管→重量選別→仮包装→保管→X線式異物検知機→異物除去→グレーズ→計量→個包装→金属検知機→重量チェッカー→箱詰め→出荷

*不動、タカノブグループ内のスチールベルト式トンネルフリーザー7本をフル活用して美味しい時季のかきを急速凍結しています。
*X線式異物除去機を最終包装ライン内に2台設置しかき殻等の非金属の異物を中心に除去しています。




 

Vîē
 
HiqǗ
 
y̓
 
suh̐MƈS
 
sY